学生 借金

学生さんが安心してお金を借りられるサービスは?!

大学生や専門学生の方でも、お金を借りる=借金をするというケースはあります。

 

しかし、いざ借金が必要となった時に学生だから借金はできないんじゃないの?と思われる人が実は多くいます。

 

学生であっても、20歳以上でアルバイトなどで安定した収入のある人でしたら、社会人と同じく、キャッシングやカードローンの申し込みは可能です。

 

学生が借金をするならどこが一番人気?

そこで学生の方にオススメなサービスとして、大手のプロミスが挙げられます。

 

学生専門の学生ローンで借金をするという方法もありますが、プロミスは学生であっても、満20歳以上でアルバイトなどで安定した収入があれば借入申込が可能です。

 

金利面でも、巷の学生ローン金融と比べて低金利ですし、契約手続きもパソコンやスマーフォンから申し込んで、契約完了までできるのは大きな強みです。

 

このような理由から、学生がお金を借りるなら、まずはプロミスで審査を受けてみようという方が非常に多いです。

 

◎→プロミスの事前3秒診断をしてみる

学生はキャッシングで借金できない?

学生であっても

  • 「満20歳以上であること」
  • 「安定した収入があること」

という2つの条件を満たせばキャッシングでの借金申込みは可能です。大手の消費者金融で融資を受けたい時、基本的には2つの条件をどちらともクリアしていれば申込みをすることができます。

 

20歳に達していない未成年はキャッシングができない他、20歳以上の学生であってもアルバイトなどの収入が無い場合は同様となります。

 

アルバイトをしていれば誰でも審査に通る?

 

学生でもアルバイト収入があればキャッシングは可能ですが、ただしある程度の勤続年数も審査の1つとなっています。アルバイトを始めたばかりの場合は審査に通らない場合もあるようです。最低でも1年程の年数が必要になる場合が多く、「安定収入」には年収以外にも一定の条件があるようです。

学生さんが借り入れをするならまずは…プロミスがおすすめ!

 


◎→プロミスの事前3秒診断をしてみる

借金をするなら安心できる大手からが必須

大学生が構内でキャッシング申し込みをしている

街中の消費者金融の看板表記の中に、無担保、無審査でお金を貸しますと表記された広告をみかけますが、これは法にひっかかる金融業者ですから、お金を借りてしまうと、法律で定められている以上の高い金利を払わされますから、気をつけて下さい。

 

 

キャッシングで借り入れを申し込むときの最低条件

専業主婦や無職といった収入のない場合にはお金を借りることは出来ません。同様に、学生の方でも、アルバイトなどで安定した収入がないと借り入れの審査に落ちるケースがほとんどです。返済能力があるとみなされれば借りれることも多いですね。

 

便利な借入方法のあるサービス

学生がお金借りる方法での学生 借金はインターネットで24時間手続ができ、時間帯によっては、すぐに審査結果が出ます。

 

使えるATMが全国にある為、コンビニエンスストアからでも簡単に現金がうけ取れます。

 

「WEB完結申込」を選ぶと、面倒な手続きなどを通さずに学生 借金の契約ができます。一部の金融サービスには電話も郵送もなしで手続き可能というところがありますが、大体は電話でのやりとりはあるようです。

 

学生借金の注意点とポイント

学生 借金は計画的に使えばとても便利ですが、綿密な計画を立てず、自分の返済可能金額を超える金額を借りてしまうと毎月の返済が覚束なくなったり、多重債務などに苦しむこともあり得るので注意することが重要です。借り入れ審査でNGが出る人は、基本的に稼ぎのない人です。

 

自分が稼ぎを得ているということが不可欠な条件ですので、その条件をクリアしていない人は利用不可能です。

 

絶対に収入を得てから申込みをするようにしましょう。それから、既に多くの借金があるというケースでも、審査に通る事はないでしょう。大学生の借金が提供している学生借金サービスを初めて利用される際は、最大で30日間の金利が0円となるサービスもあります。

 

スマートフォンでもキャッシングはできる

スマホで借金の申し込みをする大学生のイメージ

学生はスマホを持っているひとが多いです。そして消費者金融では、スマホでもキャッシングすることができます。パソコンでももちろん可能ですし、直接店舗に電話をして借入の申込をすることもできますが、スマホでスムーズに申し込みをすることで即日キャッシングできる可能性が高まります。iPhoneやAndroidどちらでもOKなので、スマホでキャッシングする方法を試してみてください。

 

スマホからも申し込みができ、スマホのアプリを使えば、書類提出が可能な機能がありますし、今いる場所から最も近いATMを検索することもできます。返済プランに必要な計算もできるので、計画的にキャッシングをすることが可能かも知れません。

 

 

どこから借金をするのか

 

借金する際、多くの人が誰に借りるのが一番良いのか迷ってしまいます。基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りるべきでしょう。

 

キャッシングは借入れたお金を翌月の返済日に一度に返済します。ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて相手に返していきます。給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングを利用することが度々あります。

 

キャッシングをしてはみたいけれどその仕組みがややこしそうなので遠慮してしまっているという人は少なくはないでしょう。

 

意外と仕組みはそう複雑ではないので一度思い切って申し込んでみては良いのではないでしょうか?ここ最近では、キャッシングも即日融資も可能なサービスがたくさんあるのでこれはオススメですよ。

学生さんが借り入れをするならまずは…プロミスがおすすめ!

 


◎→プロミスの事前3秒診断をしてみる